ビタミンcの多い化粧品【ポピュラーケアで美肌アップの秘密を暴く】

美容

活性酸素を抑えて美肌作り

高い美容効果が人気の理由

美容

人体に有害な物質の1つが活性酸素で、この働きによって細胞を傷つけたり、色素沈着を引き起こすメラニンの活動を活発化させたりと、美容にも悪影響があります。その活性酸素の働きを抑える代表的な成分がビタミンcで、化粧品においても重要な美容成分の1つとして知られています。ビタミンcは抗酸化作用によって活性酸素の活動を封じ込めたり、メラニンの還元作用の他に、コラーゲンの生成促進効果もあるため、肌のハリ・ツヤにも良い影響が望めます。シミやシワの解消効果がビタミンcにあるのも、コラーゲンの生成効果によるものです。このため化粧品においても、最もポピュラーな美容成分といって良いほど広く製品に配合されています。ブースターや化粧水をはじめ、クリームや乳液などもビタミンcがよく配合されており、人気成分となっています。

組成が壊れやすいので注意

一般的な化粧品に配合されているビタミンcは水溶性や脂溶性のものが使われています。特に水溶性のビタミンcは組成が壊れやすく、熱に弱かったり、水に溶け出しやすかったり、直射日光や酸素にも弱いという特性があります。そのためビタミンc配合化粧品を使用する時は、保管場所にも細心の注意を払う必要があります。化粧品の保管時は日光が当たる場所は避け、冷暗所といった温度変化の小さい、調湿された場所に収納しておくのが理想です。またビタミンcには独特の臭いがあるのも特徴です。この臭いを隠すために、化粧品の中には強い香料を使っている製品も少なくありません。そのためビタミンc配合の化粧品を購入するときには、臭いに関してもチェックしておきたいところです。

水分を保つために

美容

肌に潤いを与える効果のある化粧水は、フェイシャルケアでは必需品とも言えます。とくに保湿力は重要で、洗顔後などにはすぐさま化粧水を使用することが推奨されており、カサカサ肌などの肌トラブル対策として人気を集めています。

詳しくはコチラ

小鼻の横の黒ずみを解消

美容

毛穴の黒ずみは洗顔後もメイクの前も気になる部分の一つです。できるだけ綺麗なままで生活するには化粧水や洗顔方法なども見直してみると良いでしょう。自分にあった方法を見つける為の選択市の一つに、美容関係の仕事をされているプロの方に相談するという方法もあります。

詳しくはコチラ

年齢別アイテムの選択を

美容

アンチエイジングに対応する化粧品が多く販売されています。エイジングケア自体が当たり前になって来ているため、専用の化粧品の人気は今後も継続するでしょう。まずはトライアルキットなどを取り寄せて自身にあうアイテムを探すことをおすすめします。

詳しくはコチラ